安心見積もり!インクジェットランキングサイト

インクジェット印刷業者に依頼する際に役立つ

インクジェット印刷業者に印刷を依頼する場合には、様々なことを検討してから依頼すると考えられます。それは、費用面であったり、サービス内容であったり、実績であったり、利用者の評価であったりするのではないでしょうか。

費用面では、印刷代として出すことができる予算には限りがあると考えられますので、なるべく安く依頼したいと考えるのではないでしょうか。サービス内容が充実している方が良いでしょうし、しっかりとした実績があると安心して利用することができます。

利用者の評価は、最も気になる点ではないでしょうか。利用した人の多くが良い評価であれば、安心して利用できるのではないでしょうか。このサイトでは、様々な項目ごとに業者をランキング形式で掲載をしています。ですので、費用面やサービス内容などを簡単に比較することができます。

インクジェットハウス

総合評価
★★★★★
満足度
★★★★★
利用しやすさ
★★★★★
サービス性
★★★★★
情報充実度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 屋外で使用する頑丈な生地で製作されてるので、大型の横断幕としても使用出来る
  • 糊付シートや電照シートなど取り扱ってるので、暗い所でも文字が見えるように対応
  • 最大級の印刷機器がございますので、5メートルワイドでも十分に対応

インクジェットハウスを運営してる株式会社大阪美装では、看板の印刷やインクジェットでの看板の製作など行ってます。屋外で使用する頑丈な生地で製作されてるので、大型の横断幕としても使用出来るようになってます。

糊付シートや電照シートなど取り扱ってるので、暗い所でも文字が見えるように対応してます。また、目の不自由な方でも文字が読めるように、点訳は無料サービスとなってます。透明の立体インクを使用してるので、読み取りやすい点字を製作することが出来ます。

インクジェットハウスでは、安くて迅速かつ美しい仕上がりが出来ることから、様々な要望に応じてます。価格設定も満足していただけるようになってますので、多くの方に利用されてます。最大級の印刷機器がございますので、5メートルワイドでも十分に対応出来ます。

ミマキ

総合評価
★★★★
満足度
★★★★★
利用しやすさ
★★★★
サービス性
★★★★★
情報充実度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 大きなプリントが可能なプリンター
  • 紙以外に印刷ができるプリンターがある
  • 専用のインクなので色あせなどに強い

一般の会社などでインクジェットといえば、せいぜいA4用紙の印刷しかできません。ミマキの場合は、より大きな用紙や、その他の媒体などに印刷ができるプリンターがあります。ポスターなどでも容易に印刷をすることが可能です。

一般的なプリンターは、紙に印刷をします。書類などを印刷するのに使います。ミマキのインクジェットプリンターは、紙以外にプラスチック、木、ガラスにも印刷をすることができます。いろいろな目的物に印刷することが可能です。

インクジェットプリンターは、水性タイプのインクが多く、水に濡れるとにじんだりすることがありました。ミマキのプリンターでは、専用のインクを使います。通常でも色あせませんし、屋外で使ったとしても落ちにくくなっています。

PIXUS

総合評価
★★★★
満足度
★★★★
利用しやすさ
★★★★
サービス性
★★★★
情報充実度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • スマートフォンの写真を印刷できます
  • 年賀状なども手軽に印刷出来ます
  • 製品の使用方法もサポートしています

家庭には多くの場合にインクジェットの複合機を購入していますが、これは写真の印刷をはじめとしてコピーやスキャナーなど一台で数役の機能を持っています。そしてインクジェットのなかでPIXUSが人気となっています。

PIXUSではパソコンやメモリーからの印刷に加えて、スマートフォンと接続してデータをやり取りして印刷を行う事が出来ます。またPIXUSは通常のコピーに加えて、年賀状を作成して印刷する事なども出来ます。

またPIXUSのサイトでは、商品の使用方法が判らなくなった場合の為にサポートナビの提供も行われていますので、便利に利用する事が出来ます。これらの手厚いサポートで多くの方に人気です。

ブラザー

総合評価
★★★
満足度
★★★★
利用しやすさ
★★★★
サービス性
★★★★
情報充実度
★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 大容量インクでお得に印刷できる
  • 最長3年保証で安心して利用できる
  • スマホからダイレクトで印刷を行えます

多くの家庭ではインクジェットプリンタを保有していますが、複数のメーカーが商品開発を行い販売しています。この中でブラザーのインクジェットプリンタは大容量インクを採用しており、一枚当たりの印刷コストを安く対応できます。

また通常のプリンターのメーカー保証は1年間ですが、ブラザーは最長3年保証にできますので安心して利用可能です。またブラザーのプリンターはパソコンやデジカメとの接続や、メモリーカードなど様々な媒体から印刷が可能となっています。

そして最近はスマートフォンを利用して写真撮影される方が多く見えますが、ブラザーのプリンターはこれらの端末からダイレクトに印刷を行えますので便利に利用が行えます。

日本HP

総合評価
★★★
満足度
★★★
利用しやすさ
★★★
サービス性
★★★★
情報充実度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 兎に角プリンター単体の価格が安い。
  • ネット通販で即、消耗品を買えます。
  • 勿論、印刷はとても綺麗に仕上がります。

インクジェットプリンタを購入するなら、日本HPがお勧めです。この会社ではハイスペックな機種から安価な機種まで様々なラインナップを用意しています。特に驚きなのが安価なプリンターです。インクをきちんと4種類以上使うタイプでも本体価格が数千円の物も用意されています。

価格が安いからと言って、決して印刷品質が悪く無いのが日本HPの特徴です。この会社の消耗品は決して高くありません。家庭でインクジェットプリンターを低コストで用意したい方にはとてもお勧めです。勿論、消耗品は電気屋などで手軽に購入できます。

郊外に住んでいてもインターネット通販で消耗品を即時に購入出来るのでとても安心です。安価なインクジェットプリンターでも、日本HPではきちんとした複合機タイプも用意しています。スキャナは勿論、Wi-Fiを使用してスマホなどでも手軽にプリントできる機種も用意しています。

キーエンス

総合評価
★★★
満足度
★★★
利用しやすさ
★★★★
サービス性
★★★
情報充実度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 海外でも活躍している付加価値の高いメーカー
  • コンサルティングセールスで顧客の要望に応える
  • 産業用のインクジェットプリンタを開発

キーエンスで販売されているインクジェットプリンタは産業用です。オートシャワー洗浄や印字の乱れを少なくする技術、ノズルの詰まりを起こりにくくする構造にするなど、独自のプリンを開発しています。固まりにくくプリンターで詰まりにくい白インクを発売するなど、オリジナルな製品を販売しています。

コンサルティングセールスをすることにより、顧客の要望を叶える営業をしています。現場の悩みを解決できるインクジェットプリンタを提供してくれます。プリンタは安全配慮した設計になっていて、業務の効率化が図れます。

導入できるのは自動車や食品、薬品などの製造現場です。高い技術力で製造現場を助けてくれます。金属のものやガラス、各種包装材にまで対応可能です。こんなプリンタが欲しかったという望みを叶えてくれます。

                

お手頃価格で購入できる便利なインクジェットプリンター

年賀状や書類の印刷に使いたい時に限って、インクジェットプリンターが壊れてしまうことがあります。すぐに必要とする場合、できるだけ便利な機能が付いていてお手頃な価格で購入できるプリンターを選びたい方がほとんどではないでしょうか。価格がお手頃なインクジェットプリンターの中には、1万円を切る物があり、5千円前後で購入できる物も多くなっています。その代わり、上位機種のプリンターのインクが6色以上なのに比べて、安い場合は4色しか使われていなかったり、給紙も引き出し式のトレーから自動的に紙送りされるのではなく、背面や横から利用者自身が給紙したり、一度にセット出来る枚数が少なかったりします。しかし、写真の印刷では発色に限界がありますが、文書やイラストを印刷するのであれば十分な品質であることがほとんどです。仕事目的で使うにも、家庭向きで使うにも割り切って使用する分には十分だと思われます。

比較的購入しやすいメーカーとして、カラー印刷に評価の高いエプソンが候補に挙げられるでしょう。エプソンの4色のインクジェットプリンターのシリーズは、カラリオの品番がPXで始まるA4用紙の印刷が可能な複合機です。コピーやスキャナーとしても使え、印刷専用機よりも手頃な価格で購入できます。コンパクトで置き場所に困りません。4色全てに顔料インクが使われていますので、綺麗に発色しますし、水に強く滲みにくいので、料理のレシピやはがき印刷、オフィス文書の印刷にぴったりでしょう。045Aは最も基本的なプリンターで最安で5000円台で購入できますが、Wi-Fi接続の規格に対応していないことから、スマートフォンから直接印刷することができません。パソコンを起動させずに直接スマートフォンから印刷したい方は、型落ちの048Aや最新機種の049Aが無線接続に対応しているので、こちらを選ぶといいでしょう。最も手頃な価格で6000円台~8000円台で購入できます。インクは独立型で、カラーインクがなくなってもモノクロ印刷を選択できます。純正インクで大容量タイプも揃えられています。

キヤノンのプリンターのお手頃価格のインクジェットプリンターは、実質1つしかありません。型番はMG3630で、コピーとスキャナーが使える複合機です。本体の色はブラック、ホワイトとレッドの3つが発売されています。価格はだいたい6000円台で購入できるでしょう。エプソンと違って、全面から給紙ができるので、後ろ側を壁に付けて設置出来るため、スペースに無駄がありません。自動で両面印刷ができますし、無線やケーブルからの接続も可能です。パソコンやスマートフォンから印刷指定した場合は、自動的に電源が付く機能も付いていて、非常に使いやすいでしょう。ただし、インクが独立型ではなく、カラー3色とブラック1色の一体型カートリッジとなるため、1色でもインクが切れると全てのカートリッジを交換しなくてはいけなくなるでしょう。インクを交換する時に、プリンターの内部を汚しにくいというメリットはありますが、インク代が割高になる恐れがあります。大容量タイプの品揃えもありますが、月々の印刷枚数が多くない方であれば、通常タイプのインクカートリッジの方がおすすめです。